令和6年度「つるおか住宅」募集開始!

つるおか住宅の概要

「つるおか住宅」は、山形県鶴岡市が主催する住宅新築支援プロジェクトです。このプロジェクトは、鶴岡市内に新築される住宅で、鶴岡産の木材を使用することを条件に、補助金を提供します。具体的な要件や補助金額については以下の通りです。

募集要件

  1. 鶴岡市内に自ら居住するための住宅を新築すること。
  2. 延べ床面積の80%以上に鶴岡産木材を使用すること。
  3. 鶴岡市指定の業者が設計・施工を行うこと。
  4. 施工現場にロゴマーク入りの養生幕を掲出すること。
  5. 完成見学会を2日間以上実施すること。
  6. 完成後の住宅を「つるおか住宅の本」及び本会ホームページに掲載することを承認すること。
  7. 一定の期日内に実績報告書を提出すること。
  8. 着工後、建て方完了後、完成時の計3回以上SNSで情報を発信すること

補助金額

  • 基本補助額: 15万円
  • 資材価格高騰対策加算: 5万円
  • 移住・新婚・子育て世帯加算: 5万円

つるおか住宅のメリット

1. 経済的メリット

「つるおか住宅」を新築することで、最大25万円の補助金を受け取ることができます。また、移住世帯や子育て世帯など特定の条件を満たす場合には、さらに金利引き下げの優遇を受けることが可能です。

2. 地域経済の活性化

鶴岡産木材を使用することで、地域産業の活性化に貢献できます。地元の業者による設計・施工により、地域経済への還元が期待されます。

3. 環境への配慮

鶴岡産木材を使用することで、地元の森林資源を有効活用し、持続可能な住宅建設が可能になります。これは環境保護にもつながります。

4. 安心の品質

「つるおか住宅」は、鶴岡市が指定する信頼性の高い業者が設計・施工を担当します。これにより、品質の高い住宅を建設することができます。

5. コミュニティとの連携

完成見学会やSNSでの情報発信を通じて、地域のコミュニティと繋がりやすくなります。これは新しい住環境でのスムーズな生活のスタートに役立ちます。

お問い合わせ先

つるおか住宅活性化ネットワーク事務局(鶴岡市建築課住宅支援係)
TEL: 0235-35-1428(直通)

鶴岡市で新しい生活を始めるにあたり、「つるおか住宅」は大変魅力的な選択肢です。ぜひご検討ください。


昨年、鶴岡工業高校建築科一年生の皆さんが、当社の新築現場を見学に来てくれました。大工の仕事や「つるおか住宅」について学んでいただきました。全国的に大工不足が社会問題となっている今、大工の魅力をお伝えできたならば幸いです。伝統と技術を継承する若い皆さんを心から応援しています!

タイトルとURLをコピーしました